SYSTEM ゲームシステム

「反撃」、「防御」、「完全防御」など、敵ユニットの攻撃に足しての対抗手段ー 応戦行動システムとは?

  『応戦行動システム』は味方ユニットが敵ユニットから通常技による攻撃を受けた際に様々な行動を選択できるシステム。 攻撃を受けると応戦行動選択ウィンドウが開き、『反撃』/『防御』/『完全防御』/『応戦しない』の4つの中から任意に選択することが可能。 応戦行動のコマンドによってはXP(クロスポイント)を消費することになるため、XPが不足している場合は応戦行動自体を行うことができない。 また、味方ユニットが『気絶』の状態異常の時には同様に応戦行動を行えないため、注意が必要となる。

応戦行動で選択できる4つのコマンドを使いこなせ!

反撃【XPを20%消費】敵からの攻撃をされた後、その敵に対して反撃戦闘を行うことができる。(こちらの射程内にいる敵のみ)反撃戦闘には制限があり、攻撃回数が通常時から-2され、サポートアタックができない。

防御【XPを20%消費】受けるダメージを半減し、状態異常効果も受けない。

 完全防御【XPを60%消費】 受けるダメージが0になり、状態異常効果も受けない。

応戦しない【XPは消費しない】そのまま攻撃を受ける。攻撃を受けた場合、XPが5%上昇する。XPを溜めるため、あえて応戦しないという選択肢も考えられる。

  • 5つの通常技を駆使して戦うクロス・アクティブ・バトルとは?
  • クロスポイント&サポートアタック
  • クロスヒット&クリティカルヒット
  • フィールドマップ&会話イベント
  • ソロユニットの編成
  • キャラクターが入り乱れる5人同時攻撃
  • バトル前後のかけあい会話
  • 多数の敵を同時攻撃できる複数技
  • フィールドマップ上で使用できるスキル
  • 応戦行動
  • イベントに登場するキャラクター