SYSTEM ゲームシステム

交錯する様々な世界を表現したフィールドマップ

本作は3Dで表現されたフィールドマップ上で、プレイヤーユニットを操作し、ストーリーが進行していく。 敵味方ユニットの行動順番は行動速度が速い順で決まるため、敵ユニットの行動も踏まえた上での戦略が重要となる。

様々な世界観を再現したフィールドマップ

荒廃した世界観を描いた「ゴッドイーター」 シリーズのフィールドマップを制作するため描き起こしたイメージボード。

「.hack」シリーズで印象的な教会のフィールドマップを制作するために描き起こしたイメージボード。

▲ゲートをくぐった時間によりランク判定がされるのが印象的な「ロックマンX」シリーズのサイバースペース。

フィールドマップを自由に行動!

プレイヤーユニットに順番がまわってくると、行動可能範囲が表示され、その範囲内であれば、自由に歩き回ることができる。 そして、敵ユニットを攻撃範囲内に入れた上で攻撃対象を決定すると、戦闘が開始されるという、直感的な操作でゲームが進行していく。フィールドマップには、宝箱やギミックなど破壊可能なオブジェクトがある。中から装備品やアイテムを入手できることも。

キャラクターたちの新たな出会いを描く―様々な会話イベント

 時代や次元、メーカーを超えてキャラクターが集う本作では、キャラクターたちの会話イベントは、バストアップのキャラクターグラフィックをふんだんに使用した豪華なビジュアルで再現!  本来は出会うことがなかったキャラクターたちは、一体どんな会話を繰り広げることになるのか?リュウ、仁、アキラ。三人の格闘家が、街で起きた事件に挑む。転送機の調査に来たハーケンと神夜、異世界からやってきたゼンガーと出会う。客船バミューダの甲板で、ブルーノと春麗、二人の刑事は魔界から来た    モリガンと出会う。客船バミューダの甲板で、ブルーノと春麗、二人の刑事は魔界から来た    モリガンと出会う。

  • 5つの通常技を駆使して戦うクロス・アクティブ・バトルとは?
  • クロスポイント&サポートアタック
  • クロスヒット&クリティカルヒット
  • フィールドマップ&会話イベント
  • ソロユニットの編成
  • キャラクターが入り乱れる5人同時攻撃
  • バトル前後のかけあい会話
  • 多数の敵を同時攻撃できる複数技
  • フィールドマップ上で使用できるスキル
  • 応戦行動
  • イベントに登場するキャラクター